Event is FINISHED

中規模サイトのためのGoogleアナリティクス導入設定(中級講座)

Description
月間ページビューが数十万~数百万といった中規模サイトを運営している企業の方々、あるいは支援している企業の方々に向けて、Googleアナリティクス導入設定の講座を開催します。

より多くのWeb制作会社や支援企業が「適切なGoogleアナリティクスの導入設定」に取り組めるように


Googleアナリティクスは、広く利用されているアクセス解析ツールの一つです。手軽に導入される一方で、「適切な導入設定」がされていないケースも多く見受けられます。

Webサイトの制作を担当したWeb制作会社による「簡易的な設置」のまま、現在に至ることもあります。「トラッキングコードの設置のみ」でもGoogleアナリティクスはある程度計測してくれますが、運営者が取得したいデータが計測されていなかったり、意図しない状態になったりで、ビジネスの把握に支障が出てきてしまいます。

Webサイトが成長しその影響が大きくなれば、改善サイクルの根幹である「計測基盤の整備」は重要な取り組みになります。

株式会社真摯はそのような中規模サイトの計測基盤の整備を、長く支援しています。それでも担当したWebサイトは世の中のWebサイトのほんの一部です。多くのWebサイトは、Googleアナリティクスの導入設定が「未整備」の状態です。

そこで、より多くのWeb制作会社、Webコンサルティング会社、支援企業が、少しでも「適切なGoogleアナリティクスの導入設定」に取り組めるよう、講座を開催するに至りました。

「計測基盤整備の視点の理解」と「Googleアナリティクスの導入設定のノウハウ」を得られます


参加者には、次の2つのメリットがあります。
  • 「計測基盤の整備」の視点で、どのような項目に注目して取り組めば良いのかを理解できるようになります。ツールが異なっても変わらない、本質的な部分の理解です。
  • 中規模サイト、月間ページビューが数十万~数百万のWebサイトのGoogleアナリティクスの導入設定を、適切に行えるようになります。現在のGoogleアナリティクスに特化したノウハウです。

内容


4時間の「やや中級者向け」の内容です。「データ計測基盤の整備」を意識した、Googleアナリティクス導入設定と仕様を説明します。なぜそれが必要か、どのような仕様か、どのように対処すれば良いのかを解説します。

内容は、大まかには以下の4点に集約されます。
  • 仕様を踏まえた適切な設定と実装
  • データの集約
  • データの区別
  • 取得すべきデータの取得
具体的には、以下のような項目を解説していきます(一部)。
  • アカウント構成とユーザー権限の仕組み
  • クロスドメイン計測と付随する設定
  • カスタムディメンションによるメタデータの取得
  • 関係者のトラフィック除外
  • 計測URLの正規化
  • 意図せず分散した参照元の集約
  • カスタムキャンペーンの理解
  • 目標設定、実装面での注意点
  • 目標値の考え方
  • イベントトラッキングによるアクションデータの取得
  • ページのグルーピング(コンテンツグループ、ビューとフィルタの活用)
  • チャネルグループの種類と定義
  • 汎用的に適用するフィルタ設定
  • 複数トラッキングIDでの計測
  • プロセス中に他サイトを経由するケース
  • オーディエンス(ユーザーリスト)の活用
  • Measurement Protocol
Googleタグマネージャを使った導入設定方法に触れる箇所がありますが、Googleタグマネージャの基礎的な解説は割愛します。また、設定内容も概略のみの解説になる箇所があります。

※内容は変更になる場合があります。

講師



いちしま泰樹(株式会社真摯)

株式会社真摯 代表取締役、コンサルタント。外食チェーンストア、百貨店、Web制作会社(株式会社TAM、デジパ株式会社)、インターネット広告代理店(株式会社アイレップ)を経て独立。2010年にCinciを設立し、のち株式会社真摯に法人化。

2004年からアクセス解析を軸としたWebマーケティング支援を手掛ける。以来、一貫してマーケティング視点と分析データの根拠を元に、クライアントのデジタル領域のビジネス改善を支援している。書籍『Googleアナリティクス 実践Webサイト分析入門』(インプレス)。

アシタバシード株式会社 取締役、アナリティクスアソシエーション セミナー編成委員会委員長。

https://twitter.com/makitani/

株式会社真摯は、御社のデジタルマーケティングを伴走するコンサルティング会社です。「マーケティング視点」と「データの根拠」を元に、「Webサイトの改善」「集客施策の改善」「ビジネスプロセスの改善」を支援します。

https://cinci.jp/

対象者

  • 中規模サイト(月間ページビューが数十万~数百万)の運用担当者
  • Web制作会社のディレクター
  • インハウスのWeb担当者、ディレクター
  • 支援側企業のWebアナリストなど

開催日時

2019年11月7日(木) 13:30-18:00
開場 13:00
開始 13:30
終了 18:00

会場

TAM COWORKING TOKYO
〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-28-9 三東ビル1F
https://www.tam-tam.co.jp/coworking/

最寄り駅
都営新宿線「小川町駅」徒歩3分
丸ノ内線「淡路町駅」徒歩3分
千代田線「新御茶ノ水駅」徒歩3分
JR中央・総武線「御茶ノ水駅」徒歩5分
都営三田線・半蔵門線「神保町駅」徒歩9分

定員

20名

参加費

一般 14,800円(税込)
TAM社員 3,000円(税込)

参加費はPeatix上で決済してください。Peatixでの決済完了をもって入金確認といたします。株式会社真摯からは入金確認メールはお送りいたしません。 お申し込み後、指定期限内に決済を完了しない場合、キャンセル扱いとなります。
「TAM社員」のチケットは、株式会社TAMの社員、従業員向けのチケットです。

領収書

領収書はPeatix上で発行される領収書をご利用ください(発行者はPeatix)。詳しくはPeatixのヘルプ「領収書について」をご確認ください。

配布物

スライド資料(PDF)
PDFの資料は、当日の午前中にメールで配布いたします。講義開始時に会場でもご連絡する予定です。紙の資料の配付はありません。

持参物

必須ではありませんが、PCを持参いただくと、会場でのPDF資料の確認やGoogleアナリティクスの画面確認ができ便利です。
会場では、Wi-Fiや電源を提供予定です(コンセントの口数に限りがある場合があります)。

キャンセルポリシー

11月1日までのキャンセルについては全額返金いたします。返金手数料はご負担ください。詳しくはPeatixのヘルプ「チケットをキャンセルしたい」をご確認ください。
11月2日以降はキャンセル不可となり、返金はございません。参加者の扱いとなり、資料も配付いたします。
代理出席は可能です。前日までに「主催者へ連絡」のリンクよりご連絡ください。

その他免責事項

悪天候や交通機関の事故等の不可抗力の事情、講師の発病等の事情により、開催を中止することがあります。中止の際は速やかにPeatixアカウントに登録されたメールアドレスにご連絡いたします。
中止の際のチケット費用は返金いたします。ただし、交通費や宿泊費およびそれらのキャンセル費用については返金いたしません。

主催

株式会社真摯
https://cinci.jp/

協力

株式会社TAM
https://www.tam-tam.co.jp/
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#480057 2019-10-05 03:15:32
Thu Nov 7, 2019
1:30 PM - 6:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
一般 SOLD OUT ¥14,800
TAM社員 SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
千代田区神田小川町3丁目28−9 Japan
Organizer
株式会社真摯
7 Followers